« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

恵まれてると思う。

紅葉の季節となっていますが、今年は朝晩の温度差の大きい日が例年より少なかったり、

比較的暖かい日が多い影響で残念ながら周辺の山々の木々や街の

街路樹の色づき具合も良くありません。しかしながら今週辺りから例年並みに

気温も下がって来るようなので油断していると体調を崩しかねませんので気をつけたいものです。

先週、新潟の機械メーカーを訪問する機会に恵まれました。

私のこれまでの感覚では製造業と新潟と云う所は中々結びつきませんでしたが、

現地に行ってみてその集積度に正直驚きました。

北陸地方もそうであるように、気候的なハンディキャップや

日本海側と云う地理的なハンディも有るにもかかわらず、

それを全く感じさせない姿勢に私達はいかに恵まれた環境で

生活し企業活動をしている事を感じました。

先日、ある雑誌で日本は世界の中でも長寿企業の宝庫であると言う記事を見ました、

創業百年以上の企業は五万から十万社有るとの事、

その理由は永続が目的である事、理念は守るけれど

時代の変化に合わせる事、つまり伝統と革新は長寿企業の両輪であると言う事でした。

大変勉強になる記事でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

違いが有りますよね

最近、ずっと週末になると天候が思わしくなく雨模様の事が多かったですが、

先週末は久しぶりに良い天気に恵まれ、絶好の行楽日和となったようです、

私達の住む姫路では十二日、十三日の二日間、B級グルメの祭典、

B1グランプリが開催されました。二日間で四十万人を超える人出のようで、

私自身も見た事のない様な大勢の人出で、姫路城周辺は超混雑していました。

日本全国から地域の自慢B級グルメが一堂に会すると流石に圧巻でした。

町興しが大きな目的の一つとは云え、美味しさや販売量も大切な訳で、

仕事目線で其々を見ると、大勢のお客さんに迅速に商品を提供する

と云った点については色々工夫がされており興味深く観察する事が出来ました。

限られたテントスペースの中で厨房用品を効率良く配置され生産性の

高そうな所もあれば大勢の人手を掛けて対応してる所も有り一概に

長い行列が出来てるから売れてるとは限らない様でした。

それにしても関係者の皆さんの表情が何方もB1を楽しまれてる様で

大変忙しそうですがイイ顔をされていたのが大変印象的でした。

どんな事も楽しむ事の大切さを教わった様に思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

他人事とは思うべからず

十一月になっていよいよ寒くなるのかと身構えて居たら

汗ばむほどの暑く感じる日が先週は続きました。

この時期に体調を崩すとそれこそ寒くなった時に体調が

すぐれなくなりますので皆さんも油断する事無く、お気を付け下さい。

予断を許さない状況になってる欧州の金融危機問題 

ギリシャも含めてEUの其々の国が身の丈に合った行動を採っていれば

債務不履行に陥る様な状況には成らなかったのではないかと思います。

日本も海外からの債務は少ないですが財政赤字は驚く様な数字です、

国民がこれまでは自分たちの国を信じてきたので資産の

流出は多くなかったと思いますが、近年のころころ変わる政権 

自分たちの年金は百年大丈夫です 等と言ってたのが早くも言う事が変わってきたり、

震災に係る増税は致し方ないにしても消費税は上がる様だし、

米国主導のTPPに於いては、どう見ても国益を守れる交渉が出来るとは思えません

そんな所へ無策のまま首を突っ込もうとしている現状では

いよいよ賢い国民はリスクの分散をより一層進めると思います。

ギリシャの様に自分だけの事を考え出したら日本も欧州の事が

他人事では無くなる可能性が有り非常に不安になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »