« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

もう早くも 11月が

あっという間に十月が終わろうとしています。気が付けばもう十一月がやってきます。

毎年の事ですが、秋の祭りが終わると一気に年末がやって来ると言った感じになります。

先週の末、弊社は毎年恒例の慰安旅行に四国の高知方面に行かせて頂きました。

この慰安旅行は、弊社に於いては四十年以上続いている非常に

大切な社内事業の一つですが、こうやって今年も途絶える事無く、

出来た事は普段色んな形でお世話になっている取引様のお陰だと

感謝いたしております。

何年か前にも四国方面に行った事が有りますが、その時と比較すると驚く様な状況

つまり閑散とした観光地の状況を一同、目の当たりにして

世間の景気の悪さを改めて体感する事となりました。

海の向こうの欧州発の金融危機の影響もあって円高がとうとう

戦後最高値を更新してしまい、この先どうなるか非常に不安な状況です。

TPP問題等も非常に重要な問題で、日本にとって優位に働く部分もあれば、

逆に不利な状況に追い込まれる部分もあり、判断が難しいですが、

そんなに早急な判断が本当に必要なのか、しっかりと政治家の皆さんには

考えて欲しいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

繋がり

朝夕の散歩をしているときに何処からともなくキンモクセイの

甘い香りが何処からともなく匂ってきて正しく「秋」を感じる事

のできる季節になっています。

三月の大震災以降、人々の考え方が大きく変化してきているってよく言われます。

その一つの表れが、結婚する人が急激に増えてきていて居ると言う事だそうです。

人との繋がりを大事にしようと云う風に人々の考えが変わってきている事のようです。

繋がりと云う事で言えば、私自身今年の春先から始めたフェースブックの力は

正直凄いなと改めて感じる事が続いています。

中高年の方々が、ネット上で知り合い、色んな情報交換を

含めたやりとりをして、これまで経験する事の出来なかったような出会い

を初めとする繋がりが嘘のように出来て来ています。

インターネットは私達の生活やライフスタイルを間違いなくより

良い方向に変えて行っていると実感する事しばしばです。

先週は私自身の周りにも新しい出会いも沢山有りました。

変わって行って良いものもあれば変えてはいけないモノも有る事を自身の中で

しっかりと認識して参りたいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リスクを考えないと

誰しも自分の身の回りに予期しない出来事が起るかもしれないという

いわいるリスクの事は頭では理解していてもそれに対してリスク回避

等、言葉では簡単だけれどそうは簡単に出来ない事も多いと思います。

プライベートの於いても仕事上に於いても同様だと思います。

要はそのリスク回避をどれだけするかが時として大きな差が出る

要素になる様に感じます。予期せぬ出来事が発生しても冷静に物事を

判断してそれに対応する。その時の感情などで物事を判断してまうと

気がついたら自分の取巻く状況はそれこそ予期しない状況になってしまう

事も最近身近で有りました。他人ごとでは有りますが、「何故そんなこと

するの?」って思ってしまう事が私の周りで有りました。これって振り返って

自分にも当てはめてよく考えろ!っていう印だと受け止めたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »