« 成人式 | トップページ | 虎のしっぽを踏むと »

毎年恒例の

正月になると何かしら恒例行事と言うモノが有ると思いますが、私にも幾つか

あります。その一つが京都 伏見稲荷神社への初詣です。伏見稲荷神社周辺には

様々なお稲荷さんが有られます。うちに御まつりしてあるお稲荷さんは、

豊川稲荷さんで 本当は愛知県の豊川に本宮がありますが、距離的な事も有り

そこまで中々行けないので伏見稲荷神社に有るいわゆる出張所?的なところに

お参りしてきました。

Sany0027

ここだけはいつも不景気知らず?のようでした。

Sany0034

いつも思う事ですが、ここの鳥居 奥の院まで行くと一体何本有るのでしょうか??

この毎年恒例の伏見参り 不思議なもので1月初めの間にこれに行かないと

不安な気持ちになるから不思議なモノです。


毎週発行の宝角合金週刊FAX通信も是非お読みください。

|

« 成人式 | トップページ | 虎のしっぽを踏むと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

日刊工業新聞の記事を拝見しました。
バンブーミル機が今後拡販されるように祈念しています。

本年もどうぞ宜しくお願い致します。

投稿: 辻信一郎 | 2010年1月13日 (水) 17時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527007/47276428

この記事へのトラックバック一覧です: 毎年恒例の:

« 成人式 | トップページ | 虎のしっぽを踏むと »